本文へ移動

精米工場紹介

精米工場紹介
いつでも「高品質でおいしい」お米を皆さまのもとへ
厳選した優良米を自社工場で精米しています。
 
一年中いつでもおいしいお米を食べていただくために、若井糧穀は「クオリティファースト」を経営理念に掲げ、お米の品質を最も大切にしています。
2011年には「ISO9001:2008」を取得、2017年には「ISO9001:2015(最新版)」を取得、2019年には群馬県の精米工場で初となる「精米HACCP認定」を取得しました。
産地米そのものの品質にこだわるのはもちろん、品質低下を防ぐために低温倉庫での玄米管理やシステム化された精米工程、徹底した機器の清掃や点検によって、常に高品質のお米をお届けできるよう心がけています。

『ISO9001:2015』『精米HACCP認定』取得工場

品質マネジメントシステムの国際標準規格
ISO9001:2015(最新版)認証取得工場
精米工場向けの食品衛生管理の認定制度
精米HACCP認定取得工場(群馬県第1号)
精米HACCPについて詳しくはコチラ

衛生管理の行き届いたオートメーションライン

オートメーションライン
オートメーションライン
オートメーションライン
オートメーションライン
徹底した衛生管理のもと、玄米投入から精米の包装まで密閉型のフルオートメーションラインにより精米を行っています。
2.5トン/時間の精米能力を有した精米機を2機と、1.2トン/時間の精米能力を有したもち米専用精米機を1機保有しており、さらに5トン/時間の加工能力を有した無洗米機を1機保有しております。
安全性についても 十分に配慮し、何段階もの異物チェック機能によって、小さな石・金属片・ガラス片から変色した米粒まであらゆる異物を逃さず除去します。 

異物を徹底して除去しています

精米HACCPでは『最終工程の色彩選別機』と『金属検出器』の2つをCCP(重要管理点)として定め、これらを継続的に監視することにより生産管理・品質管理の取組みを強化しています。
 
CCP-1 色彩選別機(上記図⑨)
高感度CCDカメラにより不良米を除去します。
 
 
 
CCP-2 金属検出器(上記図⑫)
製品が金属検出器を必ず通過し、金属片の侵入を許しません。

様々なご要望にお応えします

業務用米も各種ご用意しています。お客様のご要望に合わせたブレンド配合や、調理現場の炊飯釜のサイズに合わせた100g単位での包装、委託精米も承っております。
 
お見積りをいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
業務用米
内容はご相談ください。
業務用 無洗米
内容はご相談ください。
業務用 フレコンバッグ
フレコンでの納品も可能です。
若井糧穀株式会社
〒379-2153
群馬県前橋市上大島町182-54
TEL.027-263-0571
FAX.027-263-8302
本社:9:00-17:30
(土・日・祝休日)
 
 
TOPへ戻る