本文へ移動

無洗米について

ワカサ-ライスの無洗米製法

若井糧穀では、タピオカ澱粉を使ってヌカを完全除去する、ネオテイスティホワイトプロセス(NTWP製法)を採用しています。
①通常の精米機で表皮および粗ヌカを取り除きます。
②白米にごくわずかな水を加えてヌカの層をやわらかくします。
③タピオカ澱粉を使って、うまみ層をのこしたままヌカだけを取り除きます。
テイスティホワイトプロセスで加工した無洗米は白くてつやがあるのが特徴です。

無洗米のメリット

手肌にやさしい

手肌にやさしい
水を使って「とぐ」必要がないのでとても手にやさしいお米です。寒い朝でもしびれる手を我慢しながら一生懸命「とぐ」なんて事もありません。

地球にやさしい

河川にとぎ汁を流さないから生活排水の量もぐーんと減少。
なによりも環境にやさしいお米です。

からだにやさしい

栄養価はといだときの2倍近く残っています。また、食材であるタピオカを使用してヌカを取り除いているため、安全・安心です。
 

時間、水道代を節約できます。

普通精米の場合、3合(450g)のお米を炊飯するのに約8リットルの水が必要です。これに対し無洗米は約700ccの水しか使いません。
さらに、お米を「とぐ」ための時間も節約できます。毎日くり返される炊飯ですから、この差は大変大きなものです。

アウトドアに最適

キャンプや野外バーベキュー、町内の催し物など、野外でお米を使う機会hは色々とありますが、無洗米を使えば「とぐ」必要もなく、少量の水でおいしいご飯ができます。アウトドアに最適なお米です。

誰でも簡単においしく炊けます。

せっかくブランド米も、とぎ方に失敗すると台無しになってしまいます。とぎが甘いとヌカが残っておいしくありませんし、とぎ過ぎるとうまみを捨ててしまうことになります。その点無洗米は「とぐ」必要がないのでお米本来のおいしさを活かしながら、簡単に炊くことができます。
 
 

さらにおいしく炊くポイント

無洗米は表面のヌカ層が取り除かれているため、1カップの米の粒数が普通精米よりも多くなります。
 水加減をすこし多め(+5%程度)にしましょう。
水につけると白く濁りますが、ヌカではなくお米のもつでんぷん質です。
 気になる場合は1度すすぎましょう。
 すすぎすぎるとうまみが逃げてしまうのでご注意を。
 
若井糧穀株式会社
〒379-2153
群馬県前橋市上大島町182-54
TEL.027-263-0571
FAX.027-263-8302
本社:9:00-17:30
(土・日・祝休日)
 
 
TOPへ戻る